フィンペシアで太るのは副作用ではなく空腹感から

MENU

フィンペシアで太るのは副作用ではなく空腹感から

使用してみての感想・効果・副作用について

フィンペシアで太るのは副作用ではなく空腹感から

フィンペシアを購入し、使い始めてから、約1年と半年が経過しました。

 

評判も良く、金額も手頃な価格帯のため使い続けています。効果についてですが、最近実感できるくらいの効果が現れてきました。

 

2ヶ月程前から効いている気がしていましたが、最近になりハッキリと髪の毛が増えてきたと感じるようになりました。

 

心配していた副作用についてです。使い始めてはじめの頃、食欲の不振を感じていました。しかし、それもすぐに無くなり食事もしっかりと取れています。これからも、使い続けていこうと考えています。

 

太ることについて

副作用についてもう少し詳しく。薬を服用することで、体のむくみ、太るなどはよく聞くはなしです。

 

実際これを使い始めてから少したって、一時期ですが、太ったこともありました。今は、食事に気を使うことでコントロールできています。では、なぜ太ったのか?上記にある通り、飲みはじめの頃は食欲の不振を感じていました。

 

しかし、それが無くなってからは、逆に空腹感を感じるようになりました。フィンペシアを飲むと胃酸の分泌が増えるようです。その胃酸が、食べたものをすぐに溶かしてしまう事が空腹の原因のようです。

 

よって、フィンペシアの副作用というよりも、空腹感に忠実に従った、自分が原因のようです。食事に気を使えば、心配する必要はありません。

 

当サイト管理人【デュタス・テリドー】の体験談

当サイト管理人【デュタス・テリドー】です。

 

私は、フィンペシアの副作用に悩まされました。特に空腹感による体重増加です。フィンペシアを服用する4か月前の体重は65キロだったのですが、その4か月後には75キロになってしまい、約10キロ増加してしまったのです。

 

それは、所謂自分自身の自己管理能力のなさに起因している節もあるのですが、他にも朝起きたら息子が勃起しなくなるという勃起障害という男性の危機にも陥りました。

 

という訳では私は、チャップアップと言う医薬部外品の育毛剤で増毛ないし、抜け毛予防対策をし始めたのです。

 

医薬部外品というと、厚労省にも公式認可を得ているわけではないので、効果やのほどが気になりましたが、副作用の心配はなさそうなので、お試し期間ということで始めました。

 

でも開始3週間で頭頂部のハゲ散らかしていた箇所から産毛生えてきたので「なんだ、効くんじゃん」という感じでした。

 

確かに、医薬品と比べるとそのパワーは劣るかもしれませんが、これだけネット通販で売れているだけあって増毛効果はありました。

 

これから育毛をしようと考えている方で、副作用が気になるという方は、医薬部外品の育毛剤という選択肢も一考にいれてみてはいかかがでしょうか?

 

※今回サイトを作成するにあたって参考にさせて頂いたサイト
フィンペシア副作用の危険性 | 息子が勃たなくなった体験ブログ